こんにちは、ソリ夫です。
昨年末からタカラヅカにハマっています。

今までは『タカラヅカって女のひとが見に行くもので男が行くもんじゃないよなぁ・・・』なんて先入観にとらわれていたために観に行ったことが無かったのですが、 嫁さんの影響で試しに観劇してみたらメチャクチャ面白くてダダハマりしてしまいましたw

気付けばこの一年でもう10回見に行ってる・・・!www さらに年末には宙組『風と共に去りぬ』、年始には雪組『Shall we dance?』を見に行く予定です(^-^)
(追記:2013.10.8 宙組『風とともに去りぬ』チケット取れました! ⇒ 宙組『風とともに去りぬ』チケット確保ぉぉぉーーーー!!)

どう考えてもハマりすぎだろ俺・・・。 DVDもベルばら関係だけで三本買い、CDも購入、iTunesでもDLしまくりという上顧客でございます。 設立から100年経った現代で26の男がこんなにも宝塚にハマっているのを知ったら、きっと故・小林一三翁も喜ばれることでしょうなー

ぜひぜひ世の中の男性陣にも先入観を捨てて観に行ってもらいたいものです。 ぜったい面白いから!!

<広告>

【以下、宝塚観劇備忘録(笑)】

・星組『めぐりあいは再び2nd』 – 2012年12月

・・・記念すべき初宝塚体験でした。主演は柚希礼音さん、夢咲ねねさん。
夢咲ねねさんめっちゃカワイイ(´∀`)ンハー
宝塚のイメージとして全編通して真面目なお話かと思ったら、
全くそんなことはなくミュージカル部分は笑いっぱなしでしたwww
紅ゆずるさんが超面白かったww

・月組『ベルサイユのばら』 – 2013年1月

・・・定番中のド定番、まさに『これぞ宝塚!』って感じでした。
きらびやかな装飾、衣装、そして豪華絢爛なダンスと演出。
明日海りおさんイケメンすぎィィw

・星組『南太平洋』 – 2013年4月

・・・はじめての宝塚系の劇場以外での観劇でした。
星組公演となっていましたが、専科の轟悠さんが主演でした。
そんでまた轟悠さんは歌上手いし存在感が半端じゃない!!
星組の若手との共演でしたが、全部もってっちゃってましたwww
そして男にしか見えない!!男の俺からみても男にみえる!!www
めちゃくちゃカッコよかったです。いまどきの草食系男子よりはるかに男らしい。

・宙組『モンテ・クリスト伯』 – 2013年4月、5月

・・・宝塚大劇場と東京宝塚劇場、合わせて三回も見に行ってしまいました。
ミュージカルはすかっとする復讐劇でとても楽しめました。
悠未ひろさん、朝夏まなとさんの悪役がハマりまくってました(゜レ゜)
レビューパートも非常に豪華で今のところ一番好きな演目でした。

・花組『オーシャンズ11』 – 2013年5月

・・・2回みましたが、蘭寿とむさんの男前っぷりは宝塚屈指ですよ!
個人的には一番ファンです今wwwBASARAのDVDも買いましたしwww
曲も『JUMP』とか印象に残る曲が多かったのでiTunesでDLしました。
星組公演(11’)との比較もしてみたいところ(゜_゜)

・花組『愛と革命の詩(うた) – アンドレア・シェニエ – 』 – 2013年9月

・・・兵庫の宝塚大劇場でみてきました。
蘭寿とむさんやっぱかっこいいわ~(^。^)
シンガポールからわざわざ帰ってきて観たかいがあった!
明日海りおさんが花組に移った後の多分初?の演目だったので、
蘭寿とむさん、とみりおさんの共演がみれて眼福でした(@ー@)

(追記:2013.10.8) 公演の感想を書きました!!

・月組『ルパン -ARSENE LUPIN-』『Fantastic Energy!』 – 2013年9月

・・・折角日本に帰ってきてるしってことでもう一作みました。
かの有名な怪盗ルパンの幻の作品といわれた小説を舞台化したそうです。
龍真咲さんが主演だったんですが、この方男役でありながらも顔立ちがめっちゃカワイイw
こんなこと言っては失礼だとは思うんですが、でもカワイイもんはカワイイんですwww
余談ですが、この演目のレビューパートのメイン曲を思い出そうとすると、
なぜだかXJAPANのSilentJealousyになってしまう・・・笑

(追記:2013.10.9) 公演の感想を書きました!! 

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です